Movement Plusでは、ピラティス指導者の方に向けてのクラスやWSも定期的に開催しております。
これらはどんな指導資格をお持ちの方でも皆様受講していただけます。

 

ピラティス指導者の方が自身のワークアウトの為、またピラティスの探求の為に活用していただきたい、マットピラティスのクラスを開催いたします。

 

 

堀井祐介による”LIVE”マットワークアウト

このマットクラスは、リズムやフローだけで終わるのではなく双方向のコミュニケーションをとりながら、その日参加される方の体調、身体の動きや状況にあわせて、その場に必要なものを織り込んだレッスンを作り上げていきます。
参加者と共に作り上げるこのレッスンは「生もの」であり、まさに ” LIVE ” です。

[対象]:ピラティス指導者(現在資格取得中も含む)

  [定員]:  11名


[日程]:11/17(日) 9:45~10:45(60分)


[受講料]:税込¥3,850 (当日スタジオにて徴収いたしまします)


 [講師] : 
堀井 祐介(Yusuke Horii)

在学中より俳優としてのキャリアを積む中、人の心と身体の繋がり(心身相関)について強く関心を持つようになり、大学卒業と同時にマインド&ボディの枠組みにあるピラティスとヨガの道に入る。ピークピラティスで指導者資格を取得後、同資格団体スタジオにて約10年間指導に携わる。コンプリヘンシブ資格取得後はさらなる学びを求めて定期的に渡米。メアリー・ボウエンらピラティスの直弟子、孫弟子達からの指導を受ける。その中、アメリカでピラティスの直弟子であったイブ・ジェントリーの後継者ミシェル・ラーソン、そしてミシェルの弟子となり教えを受け継ぐ北佳子と出会い、学びを受けにニューメキシコ州・サンタフェに通う。彼女たちから学びにより、ピラティスの本質はその形式・技術・身体の研究を土台にしつつ、ムーブメントの中にピラティス特有のコンセプトを体現することにあり、その実践には心身相関とpresenceという精神性が不可欠であると確信する。
現在、神奈川県の葉山町の自身のピラティス・ヨガスタジオ「Studio RODA」(スタジオ・ローダ)にて演奏家、闘病中の方、障害のある方、教育現場、企業、自治体などの現代の多様なニーズに対応させて、指導を行なっている。
http://www.studio-roda.com

 

[キャンセルポリシーについて]
Movement Plusのキャンセルポリシーに則り、当日(日付が変わる0時以降)のキャンセルは、キャンセルフィーとして全額を頂戴いたします。

 

[お申し込み方法] : 

下記のリンクより申し込みフォームにてお申し込みください
※申し込み完了時には自動返信メールが届きます。
info@movementplus-pilates.comからのメール受信設定をお願いいたします。

>お申し込みフォームへ